横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市瀬谷区宮沢にてモルタル外壁の調査、クラックの幅が0.3mm以上の場合は外壁.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市瀬谷区宮沢にてモルタル外壁の調査、クラックの幅が0.3mm以上の場合は外壁が崩れる恐れがあります

    更新日:2021年1月29日

     横浜市瀬谷区宮沢にお住まいのO様より、外壁塗装のお見積もり作成のご依頼をいただき、お住まいの状態を確認するために現地調査に伺いました。街の外壁塗装やさんでは点検や調査〜お見積もりの作成まで無料で行っておりますので、お住まいの塗装をご検討されている方はお気軽にご連絡ください。
     現在はマスクの着用や手洗い、こまめな消毒など新型コロナウイルス対策を行って現地調査に伺っております。
    O様邸

    モルタルに苔が発生したら塗り替え時期です

    外壁に発生した苔外壁に発生した苔
     O様邸の外壁はモルタルです。現在はサイディングが外壁材として主流でしたが、少し前まではモルタルが主流でした。工場で作られたものを外壁に春サイディングに対して、職人さんが手作業でモルタルを塗るのが魅力です。デザインも豊富で今でも人気があります。
     点検を行うと、苔が目立ちました。外壁で苔が見られた場合は塗料が劣化しているサインです。外壁は塗料を塗ることで防水しているのですが、紫外線によって塗料が劣化してしまうと外壁材が雨を吸い込んでしまいます。するとそこへ苔やカビの胞子が付着し、見た目を悪くしてしまうのです。苔が根を深く張ってしまうと外壁材に雨水が侵入する原因になりますので早めの塗り替えをおすすめします。

    クラックは幅で危険度が変わります

    クラッククラック
     また、クラックも複数箇所見られました。実はモルタルは性質上クラックが発生しやすい外壁です。クラックの幅が0.3mm以下のものはヘアークラックと呼ばれ、塗膜の割れであることが多いので今すぐに補修が必要というわけではありませんが、放置してしまうと幅が広がる可能性がありますので一度点検を行いましょう。一方で0.3mm以上のクラックは注意が必要です。雨水の侵入だけでなく外壁が崩れる恐れもありますので補修が必要です。モルタルの塗装をする際には、塗料を塗る前にクラックの補修を行います。

     以上の調査結果をO様へご報告し、クラック補修を含む外壁塗装工事をご提案させていただきました。クラックが発生しやすいモルタル外壁には高弾性の塗料「エラストコート」がおすすめです。


     記事内に記載されている金額は2021年01月29日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイト へ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-05
      横浜市戸塚区平戸にて窯業系サイディングの反りを補修!反りの原因や対策を解説

       横浜市戸塚区平戸へ、外壁塗装のご依頼をいただき現地調査へお伺いしました。窯業系サイディングの外壁塗装をおこなう際、外壁に変形やひび割れなどの損傷が起きている場合は塗装前に補修が必要です。適切なメンテナンス方法ご提案のため、入念な現地調査をおこなってまいりま...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-05
      横浜市戸塚区平戸で窯業系サイディングのシワシワになったコーキングを補修!

       横浜市戸塚区平戸にお住まいのお客様より、外壁塗装を検討しているとお問い合わせをいただき現地調査にお伺いしました。外壁材に使用されていた素材は窯業系サイディングというもので、外壁の目地にはコーキングが充填されている必要があります。そこで今回はコーキングの特徴...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-02
      横浜市緑区三保町で外壁と併せてバルコニーの点検を行いました

      FRP防水のバルコニー  横浜市緑区三保町にお住まいのお客様から、外壁の劣化が気になってきたので塗装のメンテナンスを考えているとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。外壁の点検ももちろん対応させていただきましたが、以外と...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ