横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市中原区宮内で外壁塗装と一緒に腐食した幕板交換工事をおこないます

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市中原区宮内で外壁塗装と一緒に腐食した幕板交換工事をおこないます

    更新日:2021年6月17日

    川崎市中原区宮内で外壁塗装工事をおこないます。

    屋根はスレート葺きでカバー工事をおこないますので、外壁は塗装工事で仕上げます。ジョリパッド風の外壁で1階と2階を分ける様に設置されている幕板や柱の位置に取り付けた化粧柱がアクセントになっています。しかし、バルコニー回りの幕板は雨水を吸い込んだ事によりボロボロになっておりましたので、外壁塗装工事と一緒に交換工事をおこないます。

    傷みの状態を調査します

    外壁塗装工事をおこないます 上下を分けているのが幕板です

    外壁は幕板などがアクセントになっていますが、細かなクラックや汚れが付着しておりました。屋根はカバー工事で耐久性を高めますので、外壁もそれに比例する様に耐久性の高い塗料での塗装工事をおこなう事になりました。

    大きなクラックはありませんでしたので、下塗りと仕上げの塗料で保護できる状態ですが、幕板の一部が大分劣化しています。

    隙間が空いています ボロボロになっている幕板

    幕板と水切りの取り合い部分には隙間が空いています。下地まで行っていなければ良いのですが。ここから雨水が入り込んで雨漏りに繋がる事もあります。

    バルコニー回りにも幕板が取り付けられていますが、この部分の劣化が酷く角が欠けていたりボロボロに剥がれているところもありました。

    外壁塗装と一緒に幕板交換工事

    腐食した幕板の交換工事

    多少の劣化であれば補修して塗装工事が可能ですが、劣化の進行が大分進んでおりましたので外壁塗装と一緒に交換工事をおこないます。

    取付方法は外壁の下地になっているモルタルの時点で釘で止めてあるので、幕板を撤去しても下地の木が剥き出しになる訳ではありません。しかし、雨水を吸ってしまう様になっていますので、固定している釘穴などから雨水が浸入し雨漏りに繋がる事も考えられますので放置は出来ません。

    川崎市中原区宮内でおこなう外壁塗装工事が、傷みが出ている幕板を新しい物に交換工事をおこなって外壁塗装工事で建物全体を綺麗に仕上げます。


    モルタル外壁の外壁塗装にはエラストコートがおすすめ

    モルタル外壁は乾燥して収縮するという性質上、経年や振動によってどうしてもクラック(ひびや亀裂)が発生しやすいです。そんなモルタル外壁におすすめな塗料が弾性塗料のエラストコートです。経年で発生するクラックを250%の高弾性で解決しさらに15年超という長期の耐用年数でお住まいを末永く守ることができます。外壁に亀裂が発生しても塗膜がその隙間に追従し、表面に隙間を作らせないのです。
    モルタル外壁で外壁塗装をお考えの場合はぜひ弾性塗料のエラストコートでの外壁塗装を検討されてみてはいかがでしょうか。

    私たち街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、安心して工事をお任せください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-23
      横浜市青葉区鉄町にて片流れ屋根の点検調査、スレートの塗膜の経年劣化が始まっており塗装のメンテナンスが必要でした

       横浜市青葉区鉄町にお住まいのお客様より、築10年前後経過した事と訪問業者に屋根の事で指摘を受けたとの事もあり、私たち街の外壁塗装やさんへご相談を頂きました。  まだ築が浅いのですが、お住まいは立地や環境によってメンテナンス時期が変わってまいります。そ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-21
      横浜市栄区上之町にて築10年を過ぎたお住いの調査、日陰になりやすい外壁面には苔が発生しています

       横浜市栄区上之町にお住いのお客様より、「築10年が過ぎたので家のメンテナンスを考えている」とのお問い合わせを頂きました。ご自身でお住いのメンテナンスについてお調べになった際に、新築時の塗料はおよそ10年前後で塗り替えた方が良いと知り、お問い合わせのきっかけ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-19
      横浜市鶴見区馬場でアパートのスレート屋根をファインパーフェクトベストのミラノグリーン、ALC外壁をプレミアムシリコンのSR-405で塗装!

       本日は、昨日高圧洗浄とシーリング工事の様子をご紹介した、横浜市鶴見区馬場で築23年になるアパートの屋根・外壁塗装の様子をご紹介いたします(高圧洗浄とシーリング工事のブログはこちら)。 屋根塗装  まずは屋根の塗装です...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ