横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市宮前区犬蔵のお住まいのサイディング外壁はシーリング材の劣化による隙間の発生.....

         

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市宮前区犬蔵のお住まいのサイディング外壁はシーリング材の劣化による隙間の発生や、外壁にクラックも発生しており、劣化が進んでいる状態でした

    更新日:2021年07月12日

    サイディング外壁を使用したお住まい

     

    外壁材に窯業系サイディングボードが使用されている、川崎市宮前区犬蔵のお住まいの外壁調査を行いました。こちらにお住まいのY様は、お住まいが建てられてから築12年が経過し、外壁のメンテナンスをお考えになっているとのことでお問い合わせをくださいました。

    早速現地にお伺いし、調査を進めていきます。

     

    シーリング材の劣化は雨漏りの危険性が高まります

     

    シーリング材の劣化により外壁との隙間が発生 サッシ廻りは劣化しやすく雨漏りの原因にも

     

    外壁材に窯業系サイディングボードが使用されている場合は、外壁材同士の継ぎ目や、窓枠サッシの周りなどにシーリング材が打ち込まれています。シーリング材には隙間を埋めて外壁内部への雨水を防いだり、寒暖差や水分の吸収などで伸縮を繰り返すサイディングボードに追従する役割をしています。しかし、シーリング材も外壁塗装屋根塗装と同様に紫外線や雨風の影響を受けて劣化してしまいます。劣化が進んだシーリング材は弾力性が無くなり固くなったり痩せ細ってしまいます。

    固くなったシーリング材は追従性が弱くなることで、外壁材との間に隙間が出来てしまいます。右上の写真はサッシ廻りのシーリング材が劣化して破断してしまっている様子です。サッシ廻りは外壁からの雨水や汚れが溜まりやすいので劣化もしやすく、こういった隙間から雨水が入り込むことで、雨漏りの原因にも非常になりやすい箇所です。

     

    外壁にひび割れが見られます

     

    サイディング材のひび割れ サイディングボードが割れています

     

    また、外壁材のサイディングボードがひび割れを起こしている箇所がいくつかございました。先程もご説明しましたが、サイディングボードは水分の吸収などによって、伸縮を繰り返す外壁材です。それの繰り返しによって、左上の写真のように外壁材自体にひび割れが発生することもございます。こういったことを防ぐためにも外壁に塗装をするのですが、Y様のお住まいは築12年が経過していることで塗装も劣化しているため、こういったひび割れが起こりやすい状態でした。

    右上の写真では、シーリング材の劣化により外壁材同士の隙間が空いてしまっており、外壁材自体にも割れが発生していました。サイディングボードのひび割れが大きくなってしまうと、通常の外壁塗装では補修が出来ずに、その部分のサイディングボードを張り替えることになる可能性もございます。もちろん、こういった状態を放置することは外壁材の劣化も早めますし、雨漏りの危険性も高まっていきますので、外壁塗装によるメンテナンスを行うことが大切です。

     

    私達、街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウイルス対策としてマスク着用・アルコール消毒を徹底しておりますので、調査、点検、工事は安心してお任せください。


     記事内に記載されている金額は2021年07月12日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    川崎市宮前区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

    工事種類

    屋根塗装

    お問い合わせ内容

    川崎市宮前区S様
    強風により化粧スレート屋根が落下してしまったとのご相談をいただき、点検に伺いました!屋根に傷みも見受けられたため、屋根塗装工事を提案させていただきました。

    関連動画をチェック!

    【鉄骨階段の塗装】ファインSiを使用して鉄部の塗装工事【施工事例を紹介!街の外壁塗装やさん】

     今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


     こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
     お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイトへ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-03-01
      横浜市青葉区荏田西でひび割れができたモルタル外壁を調査しました

      外壁にひび割れが出来ているので状態を見て欲しい  横浜市青葉区荏田西にお住まいのお客様より、外壁に大きなひび割れができていることに気が付いたので状態を見て欲しいとご相談をいただき、現地調査にお伺いしてきました。 ひび割れが...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-02-26
      相模原市中央区上矢部で外壁からの雨漏りを調査しました

      窓枠から雨漏りを起こしている    相模原市中央区上矢部にお住まいのお客様より、外壁からと思われる雨漏りでお困りとのお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。  外壁はサイディング外壁で、前回の塗装メンテナンスで...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-02-25
      横浜市港北区新吉田東にて外壁調査、窯業系サイディングの目地に打たれているシーリングの劣化が顕著でした

       横浜市港北区新吉田東にて経年劣化による外壁の汚れが気になるとの事で、私たち街の外壁塗装やさんへ外壁メンテナンスの為に調査のご依頼を頂きました。  築15年程経過しているお住まいとのお話でしたので、さっそく日程打合せ行わせて頂き現地調査にお伺い...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ