横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 足柄上郡大井町大井中央でバルコニーから雨漏りが。歩行床をフレームから外すと排水口.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について
    台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    足柄上郡大井町大井中央でバルコニーから雨漏りが。歩行床をフレームから外すと排水口の詰まりが

    更新日:2022年4月21日

     足柄上郡大井町大井中央で、バルコニーから雨漏りが発生するようになってしまったとご相談をいただきました。構造上バルコニーやベランダは建物から突き出していることが多いため雨の影響を受けやすく、四方を壁に囲まれているためそれぞれの接合部から不具合が起きやすい箇所です。

    バルコニーからの雨漏りを調査

     ベランダと違って屋根を持たないバルコニーは特に、雨や太陽による紫外線・熱の影響を受けやすいです。街の外壁塗装やさんでは無料で点検が可能ですので、点検のご依頼をいただきお客様のお住まいへ調査に伺いました。

    歩行床を外して防水層を点検

    ブルーシートで養生が
    歩行床のあるバルコニー

     点検に伺いバルコニーを拝見すると、雨漏りが深刻化しないよう既にブルーシートで養生をされていらっしゃいました。バルコニーには防水層が設けられ、普段雨水からお住まいを守ってくれています。こちらのバルコニーでは防水層の上に歩行用の床が敷かれている構造が取られておりました。バルコニーで発生する雨漏りの原因は多岐に渡るのですが、まずは防水層に問題がないか確かめるため歩行床を取り外して防水層の点検をしてまいります。

    フレームの錆や排水口の問題が

    フレームに錆が発生
    排水口も詰まりが

     歩行床を取り外すと、歩行床を支えていたフレームが複数箇所で錆びてしまっていました。錆が発生してしまうとフレームが脆くなり危険です。また、排水口の周りにもゴミや泥が詰まっておりました。これでは排水が正しくされず、乾燥されにくくなった防水層は劣化が進行しやすくなってしまいます。歩行床が設けられたバルコニーでは、歩行床によって防水層が覆われているため紫外線の影響を受けにくいというメリットがある反面、日ごろの確認や点検が難しくなるというデメリットもあります。ほかにも、防水層が避けている部分を見つけたため、応急処置をさせていただきました。一度周辺を洗浄し、シーリング材という防水性のある接着剤を塗布します。

     点検の結果をお客様にお伝えし、雨漏り解消のため防水層の改修工事をご提案させていただきました。フレームの錆を綺麗に取り除き、防水層を高圧洗浄で綺麗にしてからウレタン防水を形成していきましょう。フレームが長持ちするよう、水分や錆に強くなる塗装処置も忘れずに行う必要がありますね。
     私達、街の外壁塗装やさんではバルコニーやベランダの防水工事の施工実績も豊富にございます。お住まいの状態によっても異なりますが、3年の保証がついた防水工事は税込み54,780円から可能です。新型コロナウイルス対策にも引き続きスタッフ一同取り組んでまいりますので、まずは是非街の外壁塗装やさんの無料点検をご活用ください。


     記事内に記載されている金額は2022年04月21日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-09-21
      横浜市鶴見区東寺尾では雨漏りが発生しており早急な修繕が必要でした

      雨樋が外れてしまっています  横浜市鶴見区東寺尾にて雨漏りが発生しているため早急に調査をしてほしいとお問い合わせをいただきました。調査に伺い、外壁の確認を致しますと雨樋が外れている状況を確認することが出来ました。雨樋がこのように外れてし...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-24
      伊勢原市伊勢原で植物の生えたバルコニーで雨漏り。通気緩衝工法によるウレタン防水をご提案

       伊勢原市伊勢原にお住まいのお客様より、バルコニーから雨漏りが起きてしまったとお問い合わせをいただきました。雨漏りが起きているというお部屋はバルコニーの真下ではないものの、バルコニーの付近に位置しているとのことです。まずはバルコニーの状態を点検し、雨漏りの原...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-12
      逗子市桜山で雨漏りが発生した陸屋根のウレタン防水を調査。クラックや色褪せが進行していました

       逗子市桜山で、屋根から漏水し雨漏りが起きてしまったため対応をしてほしいとご依頼をいただきました。ご依頼いただいたお客様のお住まいは築50年になるそうで、屋根の形状には陸屋根が採用されていました。調査をさせていただき、雨漏りの原因を突き止め最適な工事のご提案...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ