横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 軒天の劣化症状はどんなものがある?それぞれの正しい対処方法は?

         

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    軒天の劣化症状はどんなものがある?それぞれの正しい対処方法は?

    更新日:2023年11月27日

    こんにちは!街の外壁塗装やさん横浜店です(^^)/


    ご自宅の軒天が苔だらけだったり、シミができていたり、剥がれている箇所があるという方はいませんか?


    軒天の劣化を放置すると、最悪の場合雨漏りの原因にもなりかねません(+_+)
    本日は軒天の劣化症状とその対策・対応方法について解説していきます!

    軒天の劣化症状と対策方法を解説

    軒天の劣化症状

    まず、軒天の劣化症状には以下のようなものがあります!

    苔や藻、カビの発生

    軒天は日が当たりにくい場所であり、防水性能が低下すると湿気がこもりやすくなります。


    その結果、苔や藻、カビが発生しやすくなります


    これらの劣化症状はお家の美観を損なうだけでなく、防水性能が低下したことで軒天の劣化も早まってしまいます

    シミの発生

    軒天にシミが発生している場合もあります。


    これは、軒天内部に水が浸入している可能性があることを示しています。


    つまり、雨漏りの可能性があるというわけです(◎_◎;)


    放置をしてしまうと、内部を腐食させたり、外壁を伝ってさらなる被害を招く恐れがありますので早急に対処しましょう!

    剥がれの発生

    軒天が劣化すると、変形・剥がれなどが起こるようになります。


    剥がれが発生すると隙間ができてしまい、軒天の防水性能が低下し、そこから雨水の浸入や建物自体の強度にも影響を及ぼす可能性があります


    さらに、軒天が完全に剥がれ落ちてしまったという場合は雨水の浸入だけでなく、小動物が住み込む可能性もあるためより注意が必要です。

    軒天の剥がれ
    腐食した下地

    軒天の劣化症状別メンテナンス方法

    苔や藻、カビの発生

    水分を好む苔や藻、カビが発生しているということは、軒天の防水性能が低下しているというサインです。


    高圧洗浄によって除去し、その後塗装をすることで軒天を保護し防水性能を回復させてあげましょう

    シミの発生

    雨染みの発生は状態によって適切な対応が異なりますが、最も確実な方法は軒天の張替えを行うことです。


    雨水の侵入箇所を特定して補修し、必要に応じて軒天の下地も補修・交換しつつ軒天を新しくしましょう

    剥がれの発生

    下地が健全であれば、部分的な増張り、張替え工事で対応が可能です。


    発見が遅れ、下地に雨水が浸透している場合は全体的な張替えが必要になります。


    被害を最小限に抑えるため、定期的な調査・メンテナンスで早期の発見に努めましょう!

    各メンテナンス方法の解説

    塗装

    軒天塗装1
    軒天塗装2

    軒天にはケイカル板やベニヤ板などが材料に使われますが、多くの場合雨水などの水分を吸収してしまうと劣化が進行しています


    通常は塗装によって保護されていますが、経年によって塗膜が劣化すると防水性が低下してしまいます。


    そのため、定期的な塗装メンテナンスで軒天を保護してあげることが必要です!

    増し張り(カバー工法)

    軒天カバー工法前
    軒天カバー工法後

    軒天が著しく劣化している場合には塗装ではなく増し張りが必要になります。


    増し張りは、既存の軒天に新しい材料を被せる方法で、廃材の撤去費用がかからないため、費用を抑えながら施工することができます


    下地が健全である場合に有効なメンテナンス方法です。

    張替え

    軒天張替え中
    軒天張替え後

    軒天や下地が大幅に劣化している場合張り替えが必要です。


    下地の補修もすることができますので、これにより、軒天の性能を完全に回復させることができ、既存の問題を一挙に解消することができます。


    雨漏りや腐食が発生している場合にも問題の解決ができるメンテナンス方法です!



    軒天の劣化を見つけた際は放置せず、適切な対応で耐久性を高めてあげましょう!


    私たち、街の外壁塗装やさんでは軒天の調査から塗装・増し張り・張替え工事全てに対応しております。


    調査、お見積りは無料で承っておりますので、軒天が劣化してきたという方はぜひお気軽にご相談ください!


     記事内に記載されている金額は2023年11月27日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    関連動画をチェック!

    最低限知っておきたい!塗装工事のポイント【街の外壁塗装やさん】

     今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


     こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
     お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイトへ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-01-31
      横浜市港北区新羽のお宅で散水試験を行いました!

         こんにちは!  街の外壁塗装やさんです(=゚ω゚)ノ    今回はお宅の1階部分の庇から雨漏りをしているかもしれないと連絡を頂いて調査したお客様の所へ散水試験に来ました!    散水試験とは雨が降ったと仮定し...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-01-26
      バルコニーから軒天への雨漏りがある横浜市神奈川区菅田町のお宅の調査に行きました

         こんにちは!  街の外壁塗装やさんです(=゚ω゚)ノ    2階のバルコニーから軒天への雨だれがあり、修理の見積もりをしてほしいとご相談をいただき調査に来ました!    それでは早速調査開始です!   ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2023-12-16
      窯業系サイディングのひび割れに要注意!

      日本の住宅において、外壁の8割を占めると言われる窯業系サイディング。 施工費用の安さやデザインの豊富さから人気を集めている外壁材ですが、経年劣化によってモルタル外壁の様にクラック(ひび割れ)が起こることがあるんです! ひび割れが起こる原因...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ