横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 緑区のサイディング、凍結爆裂にて破損

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    緑区のサイディング、凍結爆裂にて破損

    更新日:2015年3月29日

    今回は、緑区のお客様。

    数年前に塗装工事をしたが、北側がサイディングごと剥がれてきている。

    何度か補修を頼んだが、一向に直らないので点検してほしい。というお問い合わせでした。

    お伺いすると、洋風のまだ綺麗なお住まいです。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    どこが悪いのかと、お客様に案内していただくと

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    北側の壁も窓枠も剥がれが起きていて、見た目かなり悲惨な事になっています。

    とても数年以内に塗装したとは思えません。

    サイディングは下地から剥がれてきていますし、窓枠は、塗装がやけどの痕のようにベロベロです。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    外壁の問題は、北側で水回りが集中している部分になりますので

    恐らく結露やしみ込んだ水分が「凍結爆裂」を起こしたと思われます。

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    「凍結爆裂」とは、冷凍庫に密封した水を入れたガラスのコップを入れて凍らせると

    コップごと割れてしまうのと同じ現象が、サイディングの壁の中で起きていることです。

    よく日が当らない北側の壁や、東側の一階部分等でよくおこる現象です。

    こうなると、ボンドコーク等で補修という領域を超えてますので、サイディングの張り替え工事となります。

    剥がしてみないとわかりませんが、躯体まで損害が出てないといいですが・・。

    もし、胴縁や躯体にまで影響が出ていると、大工を入れて大工事になってしまいます。

    あと、窓枠ですが、これは違う理由で剥がれてしまっているようです。

    窓枠はケイカルボードのようなものでできており、周囲にコーキング処理をしていない為

    サイディングとの隙間から入った水が裏から浸透して、表面の塗膜を剥がしていると考えられます。

    いずれにしても、原因は水です。

    建物にとって最大の敵は、「水」。

    それとどう戦うかが、建築の歴史だと思います。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      緑区でサイディングが凍結爆裂の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      緑区でサイディングが凍結爆裂の一覧

      2015/04/13 緑区|外壁のサイディング張替え工事

         先日、緑区のサイディング張替工事の現場に伺ってまいりました。 以前に、凍結爆裂を起こして、サイディングがボロボロになってしまったお客様の工事です。   北側のサイディングだけが、下地から塗装と一緒に剥がれてしまっていて、今回、その部分だけを、足場を組んで貼り替える事になりました。 凍結爆...続きを読む

      2015/03/29 緑区のサイディング、凍結爆裂にて破損 【現在閲覧中!】

         今回は、緑区のお客様。 数年前に塗装工事をしたが、北側がサイディングごと剥がれてきている。 何度か補修を頼んだが、一向に直らないので点検してほしい。というお問い合わせでした。 お伺いすると、洋風のまだ綺麗なお住まいです。 どこが悪いのかと、お客様に案内していただくと 北側の壁も窓枠も...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-21
      横浜市栄区上之町にて築10年を過ぎたお住いの調査、日陰になりやすい外壁面には苔が発生しています

       横浜市栄区上之町にお住いのお客様より、「築10年が過ぎたので家のメンテナンスを考えている」とのお問い合わせを頂きました。ご自身でお住いのメンテナンスについてお調べになった際に、新築時の塗料はおよそ10年前後で塗り替えた方が良いと知り、お問い合わせのきっかけ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-19
      横浜市鶴見区馬場でアパートのスレート屋根をファインパーフェクトベストのミラノグリーン、ALC外壁をプレミアムシリコンのSR-405で塗装!

       本日は、昨日高圧洗浄とシーリング工事の様子をご紹介した、横浜市鶴見区馬場で築23年になるアパートの屋根・外壁塗装の様子をご紹介いたします(高圧洗浄とシーリング工事のブログはこちら)。 屋根塗装  まずは屋根の塗装です...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-18
      横浜市鶴見区馬場でアパートのALC外壁とスレート屋根を塗装する為、高圧洗浄とシーリング工事を実施

       横浜市鶴見区馬場で築23年になるアパートでは、今まで塗装メンテナンスをされてこなかったそうです。汚れなどの劣化症状が気になり始め、メンテナンスのご相談を頂きました。 アパートはスレート屋根、ALC外壁の造りです。屋根には苔が付着しており、外壁の汚れも目立ち...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ