横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市中区本牧でバルコニーの雨漏りを調査しました

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について
    台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください 台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市中区本牧でバルコニーの雨漏りを調査しました

    更新日:2022年1月7日

    バルコニーの裏側が剥がれてしまった

    剥がれたバルコニー

     横浜市中区本牧にお住まいのお客様よりバルコニー裏のモルタルが剥がれてしまったので、状態を見に来てほしいとご連絡をいただき現地にお伺いしてきました。見ると、確かにバルコニーの裏側のモルタルが剥がれてしまっています。また、内部の下地が真っ黒に変色してしまっているため、これはバルコニーの雨漏りが原因の症状であることがわかります。ではバルコニーのどこが原因なのか、詳しく確認していきます。

    バルコニーの内側を見ると大きなクラックがありました

    クラック
    大きなひび割れ

     バルコニーの内側から見ていると、防水層に目立った破損などは見受けられませんでした。一方で腰壁に目を向けてみると、大きなクラック(ひび割れ)を発見しました。防水層からの雨漏りの可能性が消えたわけではありませんが、崩れた箇所にも非常に近いことから、この部分はとても怪しそうです。

    原因の一つと考えられそうです

    構造クラック
    雨漏り箇所

     クラックスケールというクラックの大きさを計る定規を当ててみたところ、クラックの大きさは0.7mm近くありました。0.3mm以下のクラックであれば大きな問題にはならないのですが、0.3mmを超えたクラックは構造クラックと呼ばれ、雨漏りなどを引き起こす原因になる可能性があります。散水試験などで実際に雨漏りを起こすか再現する方法が特定に役立ちますが、今回の場合は再現できたとしてもバルコニー全体の改修工事が必要なことに変わりはないので、改修工事のお見積りを作成する方向性でお話しさせていただきました。

     私たち街の外壁塗装やさんでは、緊急事態宣言解除後も新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用・手指の消毒を入念に行っています。お問い合わせの際はご安心いただければ幸いです。


     記事内に記載されている金額は2022年01月07日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-12
      逗子市桜山で雨漏りが発生した陸屋根のウレタン防水を調査。クラックや色褪せが進行していました

       逗子市桜山で、屋根から漏水し雨漏りが起きてしまったため対応をしてほしいとご依頼をいただきました。ご依頼いただいたお客様のお住まいは築50年になるそうで、屋根の形状には陸屋根が採用されていました。調査をさせていただき、雨漏りの原因を突き止め最適な工事のご提案...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-01
      鎌倉市大船で雨漏りが発生したベランダを調査。ウレタン防水工事の注意点や費用を解説

       鎌倉市大船にてベランダから雨漏りが起きているとご相談をいただき、現地調査にお伺いしました。調査のあと、ウレタン防水工事のご用命をいただきましたので、現地調査の様子やウレタン防水工事の注意点・費用についてご紹介していきます!  お問い合わせをい...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-07-28
      川崎市麻生区でコーキングの劣化を調査。コーキングの重要性やオススメ超耐久コーキング材について解説

       川崎市麻生区でコーキングが劣化していた外壁の調査をおこなわせていただきました。その際の様子をご紹介しつつ、コーキングの重要性やオススメの超耐久コーキング材について解説します! コーキングとは?  今回外壁調査のご依頼をいただいたのは、築...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ